高齢犬の美容とホテルについて

 

高齢犬とは15歳前後(人間では80歳前)で、目安としては4本の足で立てなくなった状態です。(後ろ足が両サイドに開いてくる等)

まず、シャンプー後のドライヤーが心臓に大きな負担となってきますので、当店では14歳のお誕生日からシャンプーはできなくなります。

カットは飼い主様と一緒に来て頂き、爪切り、耳掃除、足裏、お腹バリカン、体は全身バリカン、足周り・顔のみカットとなります。

愛犬に大きな負担をかけないよう小一時間程度で仕上げて連れて帰っていただきます。

そしてホテルも夜は無人の為、体調急変等に対応できないのでお預かりできなくなります。

 

何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。